高松通学部掲示板

2117
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

過去問26回食べ物の53を教えてください。 - 春は来る!

2017/11/17 (Fri) 04:52:48

おはようございます。
本格的な寒さがやって来ましたね。
移動距離がすごいですね!?風邪は治りましたか?
無理をしないようにしてください(^-^)

過去問で前に授業でしたところですが、53の嗜好飲料に関する問題です。
回答は(4)と聞いたような気がしますが、ネットの回答が(1)でした。
聞き間違いかも分かりませんが、もう一度正解を教えてください。

Re: 過去問26回食べ物の53を教えてください。 - ます

2017/11/21 (Tue) 21:01:10

どうもです!寒いですねー。やっと帰って来ました(^^ゞ

26回53は以下の問題でしょうか?
答えは(1)です。果汁100%未満で果汁入り飲料になります。
(4)はウーロン茶は発酵しているためタンニンは酸化し、少なくなっています。

今手元にないのでわかりませんが間違えていたかもしれません

ご指摘ありがとうございました!また何かありましたら
教えて下さいね。

26-53 嗜好飲料に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 果汁100%の果実飲料は、JAS規格では果実ジュースという。
(2) コーラには、カフェインが含まれない。
(3) ココアの苦味成分は、テアニンである。
(4) ウー口ン茶のタンニン量は、紅茶に比べて多い。
(5) 緑茶は、茶葉を発酵させて作る。

ありがとうございました(^-^) - 春は来る!

2017/11/22 (Wed) 06:45:17

いえ、私が聞き間違えたのかも!です(>人<;)
スッキリしました。
ありがとうございました(^-^)

19日は社会環境と健康です - ます

2017/11/16 (Thu) 01:50:59

寒くなってきましたねー週末は特に寒いようなので
寒さ対策ばっちりしつつ勉強して下さいね
私も明日から飛行機で東京-徳島-徳島-広島-高松-東京
の2000km移動です(^^ゞ お互い頑張りましょうー。

さて、19日は社会環境と健康です。

基礎系科目の1つで(人体・食べ物・社会環境)
範囲はとても広いですが、近年は出るところが決まっているので
覚えていきましょう。疫学も大事な箇所です。理解を
進めていきましょうね(^-^)ノ

セサミ下巻を使います。

よろしくお願いします

11/5の応用栄養学の正答です - ます

2017/11/06 (Mon) 02:15:59

27回 応用栄養学2
95 (1) 増加(2)上昇(3) ○(4)低下(5) 初期に高い
96(1) 母乳の組成に基づいて(2)母親の栄養制限は必要ない(3)乳糖除去食品を用いる。
 (4) ビタミンK(5) ○
97(1) 7,8か月頃から(2) 9か月頃(3) ○(4) 離乳開始の目安(5)代替品にはならない
98 (1) 同じ(2)○(3) 男女差はない(4)20~30%(5) クワシオルコルで浮腫がみられる。
99 (1) 虫歯のない児童が80%(2) 少ない(3) カウプ指数は年齢と共に上昇する。(4)○
  (5) 3区分である
27回 応用栄養学3
100(1) 早い。(2)上昇する(3)○(4) 鉄欠乏性貧血である。(5) 多い。
101(2)糖尿病------------- n-6系脂肪酸は関係ない
102(1) ○(2)誤嚥しにくい(3)誤嚥を起こしやすい(4)顎を下げる。(5)起こしやすい。
103(1) ○(2) 低下する。(3) 上昇する。(4) 上昇する。(5) 上昇する。
104(1)低下する。(2)減少する。(3) 上昇する。(4) 低下する。(5) ○
105(1)低下(2) 低下(3)上昇(4)○(5) 増加
25回 応用栄養学 1
90(1) 尿中3-メチルヒスチジン - 筋たんぱく質の異化
 (2) 血中ヘモグロビンA1C   - 1~2か月の平均血糖値
 (3)○
 (4) 血清ケトン体       - 糖利用不全
 (5) 血清レチノール結合たんぱく質 - 短期間のたんぱく質栄養状態
91(2)○
92(1) 栄養スクリーニング - 始めに実施
 (2) 短期目標 - 実施過程における目標
 (3) 長期目標 - 最終目標
 (4) 過程評価 -○
 (5) 影響評価 - 短中期目標達成の評価
93(1) 上昇(2) 上昇(3)上昇(4) ○(5) 低下
94 (1) する(2) ○(3) 7~12kg(4)抑制(5) 低体重児の原因となる
95 (1) 1.4倍になる(2) 制限しない(3)妊娠合併糖尿病という(4)○(5)を摂取する
25回 応用栄養学 2
96 (1) 関与する(2) 少ない(3) ○(4)70℃(5)無菌操作法
97 (1)離乳食開始前に消え始める(2)下唇の上(3)代替品でない(4)○(5)栄養を乳汁以外   でほとんど取れている状態をいう。
98 (1)多い(2) ○(3)10~20%(4) 起こしやすい(5) 受けにくい
99 a 少ない。b 鉄欠乏性貧血c ○d ○
100 (4)○
101 (1) 上昇(2) 上昇(3) 減少する(4) ○(5)バーセルインデックスあ身体活動の評価
25回 応用栄養学 3
102 (2) ○
103 (1) 体重→基礎代謝(2) 高齢者を対象に調査した(3)○(4) エネルギー蓄積量を加味   した(5)母乳摂取量を基に
104(1) 低下(2) 細胞外への水分の移行(3) 尿量の減少(4) 体温の上昇(5)○

Re: 11/5の応用栄養学の正答です - ます

2017/11/06 (Mon) 02:20:44

以上です。

応用栄養学はやってみて分かる通り、同じ問題が同じ
パターンで出るので学習しやすい科目です。

25回は13問以上正解を目指して(1問不適問題があるので1点足して下さい)
この科目は必ず得点源にしましょう。

Re: 11/5の応用栄養学の正答です - (´;ω;`)

2017/11/06 (Mon) 21:13:17

せんせー!
質問です!

27回の104の答えが2つなのですが、
(5)以外で(2)が◯だと思います。
合っていますか?
お願いします。

訂正です - ます

2017/11/07 (Tue) 22:53:44

あ、本当ですね!すみません、訂正です!
(5)以外では(4)が正解です。

27回
104(1)低下する。(2)減少する。(3) 上昇する。(4)○(5) ○

高温環境なので
汗をかく→脱水→血漿ナトリウム濃度上昇

(1)甲状腺機能は更新すると汗をかくので低下します。
(2)循環血液量は(脱水で血漿量が減るので)減少する。
(3) 脱水なのでバゾプレシンは上昇して尿量を減少させます。
(4) ○高ナトリウム血症なので、ナトリウム再吸収作用のあるアルドステロンは低下する。
(5) ○脱水で柔軟血液量が減るため、心拍数、呼吸数ともに上昇します。

以上です。ありがとうございました。

また何かわかりにくい点やな箇所があれば質問して下さいね(^^)ノ

Re: 訂正です - (´;ω;`)

2017/11/09 (Thu) 19:54:55

ありがとうございます!
詳しい説明ありがとうございます
ホルモンの作用も覚えていきます!

今日は長時間お疲れさまでした。 - 春は来る!

2017/11/05 (Sun) 21:37:05

風邪が悪化しない事を願っています。

早速ですが、質問です。
今日の確認テストで90(1).104(2)がよく分かりません。
何故高タンパク質摂取でBUNは増加するのですか?
何故ストレス応答抵抗期でBUNは増加するのですか?

Re: 今日は長時間お疲れさまでした。 - ます

2017/11/06 (Mon) 02:12:45

春は来る!さん、どうもです~。

高タンパク質摂取だと、必要ない分のたんぱく質は
エネルギーになります。
エネルギーになったアミノ酸はどうなるかというと
αケト酸のみエネルギーになり、アミノ基部分は捨てられますね。

この時アミノ基部分は肝臓のオルニチンサイクルで
尿素に変換され、尿素はBUN(尿素窒素)として排泄されます。

なので、高タンパク質食でBUNが増加するのです
セサミの上277Pも参照にして下さいね^^

また、ストレス応答期は交感神経優位による
体たんぱく質の分解が進んでいるため、高タンパク食同様に増加します。

以上です(^^)ノ

今日は休みなので実家でゴロゴロ寝て風邪を治しますね~
春さんもみなさんも、風邪には気をつけて下さいね

おはようございます。 - 春は来る!

2017/11/06 (Mon) 06:39:53

よく分かりました。
それと、ケン化価も授業の時の説明でよく分かりました。
ありがとうございました( ^-^)

明日は食べ物と健康+応用栄養学です - ます

2017/11/04 (Sat) 20:10:44

寒くなってきましたねー風邪などひいていませんか

日曜は食べ物と健康の安全性の箇所です。
また、2時間は応用栄養学になりますので
セサミ上・下巻を持って来て下さいね。

ではでは、明日は長丁場になりますが
いっぱい勉強しましょう!
よろしくお願いします(*´∀`)

教えてください。 - 春は来る!

2017/10/28 (Sat) 19:40:33

脂肪はエネルギーにはならないのですよね?
空腹時、エネルギー源として脂肪酸の利用が高まる
とあるのはどういうことでしょうか?

Re: 教えてください。 - ます

2017/11/01 (Wed) 08:54:03

脂肪は脂肪酸とコレステロールに分けることが出来ます。
このうち、脂肪酸はエネルギーになります。
エネルギーにならない脂肪はコレステロールです

脂肪のうちトリアシルグリセロール(グリセロール+脂肪酸3つ)は
体脂肪として体内に存在し、コレステロールは体構成成分(胆汁酸、ステロイド、ビタミンD)として存在しています。

なので、空腹時には体脂肪の脂肪酸がエネルギーになります

Re: Re: 教えてください。 - 春は来る!

2017/11/01 (Wed) 20:20:13

返信ありがとうございます。
脂肪については、よく分かりました。
ケン化、ヨウ素価はもう少し自分なりに勉強してみます。
分からない時は教えてください(^-^)
ありがとうございましたm(._.)m

お久しぶりです。 - 春は来る!

2017/10/28 (Sat) 10:53:27

また台風が来てますね。

教えてください。
ヨウ素価とケン化価と硬化油とショートニングがあまりよく分かりません…
本を読んでもあまり理解ができないのですm(._.)m

遅くなりました! - ます

2017/11/01 (Wed) 08:48:02

おはようございます(^o^)ノ

ヨウ素価は二重結合部分にヨウ素がくっつくので
二重結合の多さの指標になります。

ケン価はカリウムが脂肪酸の端っこにくっつくので
同量の油脂では短い脂肪酸が多い方がカリウムが多く必要になります。
なので、脂肪酸の長さの推測に役立ちます。

また、硬化油は常温で液体の油脂に、水素を添加させて
固形化した油脂のことであり、人造油脂になります。
植物油に水素添加を行って固形にしたものがショートニングで
ショートニングは硬化油の1つです。

どうでしょう。わかりにくい時は、また、直接聞いて下さいね!

日曜日は公衆栄養学です(^o^)ノ - ます

2017/10/13 (Fri) 16:08:03

皆様、こんにちは!

週末は公衆栄養学です。近年大きく変化している科目なので
しっかり読み解いていきましょう。

また、先日台風の振り替え分の臨床栄養学と応用栄養学を
2時間追加でやりますので、5時までの講義になります。

長丁場ですが、おやつや飲み物持参で構いませんので
1日勉強の秋!と割り切って頑張っていきましょー

セサミ上下巻両方を使用しますので、少し重いですが。。

では、日曜日はよろしくお願いします。

無題 - なさ

2017/10/11 (Wed) 20:46:06

いつも、有難うございます

Re: 無題 - ます

2017/10/13 (Fri) 16:02:35

こちらこそですよ~(^。^)

15日の授業の事 - なさ

2017/10/11 (Wed) 20:39:53

こんばんは


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.